So-net無料ブログ作成
検索選択

重いコンダラ

コンダラというと巨人の星の「思い込んだら試練の道を…」の歌詞が「重いコンダラ試練の道を…」に変化して転圧ローラーの俗語に成ったと思われがちだけど、オープニングアニメを見る限りこの歌詞が流れているのは飛雄馬が雪の中をランニングしているシーンであり、グラウンドローラーなんか出てこない。

実は昔、グラウンドローラーは廃物利用のドラム缶に軸を通してコンクリートを充填して作っていたので「コンクリート入りドラム缶」が短縮されてコンドラ→コンダラに変化したのだ。

コレ、嘘のような話だが、ホントに嘘だ。

   *   *
 *   + うそです
  n ∧_∧ n
+ (ヨ(*´∀`)E)
  Y   Y  *


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。