So-net無料ブログ作成
検索選択

伊右衛門田 [自転車・機材]

先日改造したクロスバイクがTREKの物だったように、私の自転車趣味の中ではTREKはいつも特別な位置を占めています。今乗っているWilier Mortiroloも2007年当時にTREK5000を買おうかと思ったら在庫が無くて、代わりに手頃なものをということでInterMax QUATTROやKUOTA Kharmaと比較の末に購入に至ったものです。
5000_brightblue.jpg
TREK5000
今の派手なエアロデザインと比べると牧歌的にも思えるシンプルさですね。
 
 

以来8年、特に不満もなく乗ってきたMortiroloですが、流石に色々と傷んできまして、塗装がパリパリ剥がれて来るようになり、2年ほど前から延々検討してきた新バイク構想を具体化することにしました。

以前も書いたようにSCOTT FOILやORBEA ORCAを候補にしていたのですが、購入をズルズル引き延ばしているうちにモデルチェンジで色や形が変わってしまい、候補から外れました。原点回帰してTREKのHPでMadoneをアレコレカスタマイズしてみたものの・・・

madone7black.jpg
Madone7をモノトーンで纏めてみる。
2010年モデルがこんな感じでした。
madone7blue.jpg
ジャージの色に合わせるならコレか?
小五郎サイクル007-3.jpg
 
非常にかっこいいのですが、リアブレーキの位置が主に整備性の点で気にかかるのと、何よりお値段が・・・百二十六まにぇんもするのでとても手が出ない。
 

その他のメーカーでも気になるものはいくつか有ったのですが、私の乗れる58cmサイズのフレームは輸入されている事自体が少なく、これは海外通販して自分で組むしか無いかな?と、思い始めました。

そこで候補に上がったのがコレ

idol2015_grey_matt.jpg
DE ROSA IDOL
さすがイタリア!の色気
 
海外通販だとそれほど値段も高くなく、良いかな?と思いましたが、カーボンフレームだし、ケーブル内臓だし、トラブルが発生した時に自分で対処できるかどうかが微妙。ここは素直に自転車屋さんにお任せしたほうが・・・しかし正規輸入品にはサイズがない!のジレンマ。
 
そんなこんなでまた話が伸び伸びになりそうだった先月、TREKのサイトを見ながら「まーたMadoneが形変えてきたよ」などと思っていたら、「アレ?コレ、随分と安くなってる!?」
emondasl.jpg
emonda SL frameset
実はタイトルでネタバレ済み
199000円ナリ、確か去年は25万以上したはず。
 
近所に代理店も有るし、予算的にも余裕が出るし、コレで決まり!
・・・いや、待て待て、なにせオレが買うのは58cmの大型サイズ。そこら辺のカタログ写真では本当の姿は分からないぞ。
と、心にブレーキを掛けて「emonda SL 58cm」で画像検索
 
emondasl58cmsram.jpg
なかなか良い。そりゃあIDOLに比べれば素っ気ないけど、純粋な「スポーツの道具」としてはこっちのほうが良いかも。
なによりこのEmondaってバイク、Madoneが空力に走る前の2010モデルのコンセプトを受け継いでいるような感じがする。
 
madone2010.jpg
Madone2010モデル
この塗り分けが無茶苦茶格好良くて店頭で見とれていた記憶があります。
 
というわけで、次期主戦バイクはTREK Emonda SLに決定しました。 まだ日本に在庫が無いんですけどね。今回、はじめてカーボンフレームからカーボンフレームへの乗り換えになるので、感触の違いが楽しみです。

 
 
 

 


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 2

maki

フレームサイズが大きいと、俄然カッコイイですねー
僕もそろそろ何にするか決めないと…
by maki (2015-09-07 22:40) 

kinotty

makiさんの新しいバイクが何に成るかは私も楽しみです。
by kinotty (2015-09-09 21:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。