So-net無料ブログ作成
検索選択

あれ?矢島カップって今週末? [自転車]

という訳で、全然準備に取り掛からないままレースウィークを迎えております。

 美ヶ原から帰ってきて以来、なんとなく気が抜けてしまって、奥武蔵に行った以外は練習もしていません。シリーズ戦真っ最中なのに気が抜けるとは我ながら情けないのですが、「もう自転車で坂道とかお腹いっぱいです」という位美ヶ原がきつかったようです。こんな事ではあざみラインを登ったりしたら(そもそも登れるか?)「もう一生坂は登りません」という気持ちになるかも知れません。

 体調も最悪に近い状態で、右のアキレス腱炎と膝痛が長引いています。「完走」の二文字が最終目標となりそうです。とは言っても私は「勝負できないくらいなら走らない方がマシ」というようなトップコンテンダーではないので、レースには行きます。秋田が好きなのです。美人多いよ。


自転車にだって言い分がある? [自転車・機材]

 そろそろ別れよう。と、思っていた相手から先手を打たれてフラれてしまう。という事はよくあるそうです。私もそろそろ買い換えようと考えていたPCにいきなりデータを全部壊されたり、子供が生まれるのでセカンドカーとして軽でも買うか、それとも全面的にファミリーカーに買い替えか・・・と、思っていた二人乗りの英国車にクラッチトラブルやガスケット抜け等、致命的とは言わないまでも、維持していくにはちょっと無理かも・・・と、思われるトラブルが続発して結局セダン買い換えてしまったりしたことがあります。(なんか話が違うような・・・)この車は愛着もあったので、車の方から人生が新しい局面を迎えたのだと諭されたような気がして(これからは家族のことを一番に考えろ。ということ)結構切ないものがありました。

 自転車も放ったらかしにされるとへそを曲げるようで、先週ロードバイクを職場で受渡されてから職場の自転車置き場に置きっぱなしになっていたクロスバイクが、今日帰宅途中にスポーク切れを起こしました。幸いなことに前輪だったので、取り敢えず余っているアクシウムとロード用タイヤを付けて当座をしのぐ事にします。コレはコレで結構走りが軽くなって面白かったりするんですよね。アンダーステアには要注意ですが・・・

 しかし、今回の自転車の言い分は「忘れないで・・・」じゃ無く「お前、重いんだよ!」のような気がします。申し訳無い・・・


レースに使うかと言われれば… [自転車・機材]

 最近右膝が軽い痛みと倦怠感で調子が悪いので、週末のトレーニングは止めにして近所をコガミヤタ グランウィナーのインプレッションがてら軽く走行してみました。

CIMG0217.jpg
いつもの夕日は多摩湖。これは狭山湖
CIMG0219.jpg
油絵の教本に載っていそうな森と湖面の反射
 

 

で、自転車ですが・・・続きを読む


果たしてこれは二号さんか? [自転車・機材]

 「兄が以前府中刑務所にいて義理の姉が歌舞伎町で働いていた事があります。」

 こんな事を書くと確実に可哀想な身の上だと思われますが、実の所は二人共法務省の職員で、職場がそこであったという事に過ぎません。字面の印象と実際の社会的立場が正反対です。誤解を招こうと思えば幾らでも招くことができるということですが、では次の文章はどうでしょうか?

 

続きを読む


光咲く道 [日記]

ある日目を覚ましたら、息子が光を掴もうとしているところだった。

CA3B0444.jpg
 
CA3B0451.jpg
大空を渡る日の光は清く
心地良き輝きに闇は失せゆく
光の路を踏みゆく我ら
とこしえに保たん 明るき心
 
偽りも怠りも卑しき欲も
打ち破り浄むるは心の光
光の路を踏みゆく我ら
とこしえに保たん 明るき心
 
 
ボーイスカウトソング「光の路(ひかりのみち)」より

 


スーダラ三連休 [日記]

 梅雨も見事に明け(@関東)やっと天候に気兼ねすること無く自転車に乗れる季節になりました。折よく3連休と成ったこの週末、自称コンペティターkinottyがどの様なメニューをこなしたか御覧ください。

続きを読む


訂正・ド・奥武蔵 [自転車]

 先日、奥武蔵に走りに行った記事で「刈場坂峠まで7km位」とか書きましたが、実際は6㎞弱でした。蛇行?

 清流線に行きそこねた事も書きましたが、どうも途中で見た通行止めの道が清流線行きの道だった様です。昨年末に清流線から顔振峠に行こうとして行き止まりでしたが、その反対側の入口だと思われる場所に、未だに通行止めの看板が出ていました。柵が動くので自転車なら通れるという情報もありましたが、そこまでやって通って事故ったりしたら誰にも見つけてもらえない可能性が高いわけで、ちょっと躊躇してしまいます。自転車で通れる道とは言え、やはり山に登っているわけですからそれなりに慎重に行動しないと…。水ももっと多めに持っていくべきでした。反省です。

あ、体重は無事にリカバリーしました(泣


弱者と強者 [動物]

ハムスターを飼っているとその運動量に驚かされます。一度回り車にマグネットを付けて一日の走行距離を測ってみたいくらいです。

自然界では食物連鎖の最底辺に存在する齧歯目には、生き延びるために休むことは許されないのでしょう。止まると倒れる自転車みたいな一生です。

で、何が言いたいかというと。

続きを読む


新レンズ来た [写真・カメラ]

 奥武蔵から帰って、家族で花火などやっていたら荷物が届きました。

a09_main.jpg
TAMRON SP AF28-75mm F/2.8
 
 前回正丸峠に行ったときに持っていったレンズのレンジが望遠に寄り過ぎていた(35-105mm)ので丁度いいレンジのモノを探していたのですが、純正ではなくタムロンの物に良いものがありましたので購入。価格も安くて有り難いです。
 昔からのカメラファンの人にはレンズ専門メーカーを敬遠する向きもありますが、私が使っているα-7dにくっついていた17-34mmのレンズは実はタムロンのOEMだったりするわけでして、今更気にしても始まらないというのが本当のところです。実のところはもう一段階広角側のSP AF17-50mm F/2.8 XR DiⅡと悩んだのですが、 これ一本で済ます。がコンセプトですので標準的なレンジで収めました。
CIMG0204.jpg
 後一日早く来れば今回のツール・ド・奥武蔵に連れていったのに・・・
 
 

ひとりツール・ド・奥武蔵 [自転車]

 皆さんはお忘れか元々ご存じないかも知れませんが、当ブログの開設趣旨は「自転車レースリポート」なのであり、「自転車徒然日記」では有りません。実態がどうかは反省しなければなりませんが、私自身もJCA全日本ヒルクライムシリーズにエントリーしているコンペティターであり、単に雨の日に自転車通勤して「こんなに濡れちゃったよ。でも気持ちイイよ」と言っているだけの変態オヤジでは無いのです。多分…

という訳で練習リポートだ!

続きを読む


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。