So-net無料ブログ作成
検索選択

新バイク導入 [自転車]

1年半程前に長男の自転車が小さくなったということで新しいCTB(なんちゃってMTB)を買ったのですが、その時に懸念した通り、もう買い替えの話題が出るようになってしまいました。
本当だったら今の自転車を買う時に、ちょっと良い実用車を買いたいところだったのですが、その時はまだ長男の背丈が足りず、仕方なく26インチながら子供向けに調整幅の広いCTBにしたので、最近ちょっと社会的な不利点、つまりは「子供っぽい」という問題が出てきました。
KIMG0367.jpg
やっぱり小学校5-6年の自転車はマーケティングの谷間です。

続きを読む


GO FOR LAUNCH [自転車・機材]

 玄関下駄箱の上でここ3ヶ月程ホコリを被っていたカーボンバイクを庭に引っ張り出して整備。なにせ雨の鳥海山を登り降りした後、ホッタラケにしていて汚れがこびり着いちゃってるのに、清掃作業の基本方針が「なるべく分解しない」なものだからかえって面倒くさい。細く切ったウエスにディグリーザーを染み込ませてカセットスプロケットの隙間等を丹念に擦ってあまりウェスが汚れなくなったら妥協して終了。フレームは乾拭きのみ。洗剤を使うと剥がれかけたクリアの裏側に入り込んじゃって後で余計な苦労をする。で、最後に組み立てるときにサドル換装。
CIMG1735.jpg
背景がゴチャゴチャで埋没しちゃってますが御勘弁を
その後5ミリほどサドルを後退させました。
 
ジーパンのままちょっと跨って家の近所を2〜3週。実に3ヶ月半振りのロードバイクでしたが、サドルの感触は良好。見た目エグい形ですが、座ってしまうと極普通。ただ、ポジションが固定されるので長距離を乗った時にどうなるかはそれこそ試してみなければ判りません。近いうちに試せるといいんですが・・・
 
不思議なことに整備作業している時は背中や肩の痛みが気にならない。結局は仕事が忙しいことからきた精神的なものが大きいのかも知れません。
 
それにしても、ちゃんとしたメンテスタンドが欲しいです。と言うか、メンテスタンド無しで自転車一台組んだりするのは組み上げ精度の面からよくないと思います。

どーんといってみよう!? [日記]

少し古い話題になりますが、JNCAPが行った、各自動車メーカーが売り物にしている衝突被害軽減ブレーキのテスト映像。

LEXUS LS



余裕を持ったブレーキ制御で早めに止まります。

スカイライン



ある意味絶妙なブレーキングだけどちょっと怖いかも

フォレスター


早めのブレーキで減速G低め

レヴォーグ


上手なブレーキングという感じがします。

オデッセイ


被害軽減どころかほとんどノーブレーキで殺しにかかってますがな・・・ダミーにレーダーが反応しなかったのかな?と、思いましたがアラートは鳴っているのでブレーキ制御に問題が有りますね。

ヴェゼル(スピード低め)


ペーパードライバー時代のうちのカミさん並・・・

全然止まれないホンダは論外として、こうしてみると各メーカーの特徴がそれとなく見えて面白いです。LEXUSは早めに止める安全側にマージンを取った制御、日産はギリギリまで詰めていて、スバルはウグイスの鳴き声付き(嘘)

ちなみに私はここ10年程ホンダに乗ってます。その前に乗っていたスバルほどでは有りませんが、自分で運転する分には良い車です(^_^;)


サドルを巡る旅路は地獄へ繋がっているか [自転車・機材]

 以前腰を痛めて乗れなかった時期もシューズやペダルを買ったりして復活へのモチベーションにしていたのですが、今回もやっちまいました・・・(^_^;)

CIMG1733.jpg
鞍・SMP 地獄
 
 はじめてのロードバイクを買う時に色々とパーツを見ていて「サドル一個に3万円とか何の冗談か?」等と思っていて到底手が出なかったSMPのサドルですが、コレは一万円少しと安くなりました。上位のものとは重量等で差が有るのでしょうが、特殊な形状のサドルだけあってお試しに買って見るにはこれ位が丁度良いかと思います。
 
 実は今使っているサドルと同じものを4年前に予備として買ってあり、タンスの肥やしになっているのですが、そんな細かいことはキニシナイ。
CIMG0351.jpg
 
 で、新しいサドルを買うと皆さんよくやっている(?)「とりあえずお尻に当ててみる」ってのをやってみましたが、どうやら坐骨の幅とは合っている様です。ホントの所はバイクに取り付けて走ってみないと判りませんが、それはまた後日と言うことで。
 
 しかし一体何時になったら走れるように成るのでしょうか?未だに肩から背中が張っています。これは40肩として「こんなものである」と、諦めて徐々に復帰するかな?とも考えています。最近運動していないのでかなり太ってしまいました。
スクリーンショット(2014-05-21 21.55.27).jpg
行き先が地獄の様に厳しくても走れないよりマシ

5年振り [日記]

この間も行った時にブログに書いたな」と、思って検索してみたら5年も前でした。江戸東京たてもの園

 って、言うか、このブログもう5年半もやってるんだな。余り読者も居ないのによく保ってるな・・・

で、たてもの園ですが、古い建築好きにはタマラナイところです。この夏から3月15日までジブリの立体建造物展というものがやっていて、家族全員の休日が揃ったので見に行きました。

しかし、残念ながら撮影禁止なのでここに画像は有りません。

main_img.jpg

 

美術を描くために用意された建物の構造図や、サツキとメイの家、千と千尋の神隠しの湯屋の縮尺模型、アリエッティの家の「実物大」模型等が有り、見応え充分でした。 今日(11月21日)は千と千尋の神隠しがテレビ放映されるし、実にタイムリー

続きを読む


また飛ぶ日まで [日記]

実を言うと8月からこっち体調が悪い。
首から肩にかけての張り、及び鈍痛。時により激痛。
痛みがキツイ時には一度横になると首が頭の重さを支えられず、後頭部を自分の手で持ち上げながら起きるという体たらく。

幸いにして頚椎の状態は良好で、筋肉の炎症だろうとの診断でロキソニンとシップで痛みを抑えながら2ヶ月ほど安静。勿論この間ロードバイクなんか乗っていない。

続きを読む


ツール・ド・美ヶ原2014 [自転車レース]

6月29日(日)美ヶ原高原自転車レース大会2014(ツール・ド・美ヶ原)に参加。

4ヶ月半も前の事をなんで今さら書いているんだと言われそうですが、コレには深くもなんともない理由がありまして、単純に仕事が詰まって家に帰ってもブログ向けの文章を書く気力が無かったというだけのことです。もう今更バックデートも出来ないので開き直って4ヶ月遅れのエントリーです。

続きを読む


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。